Blog

2018/06/27 23:39


西寧の宿に着いて一段落。
管理人ことのび太にこの近くにあるはずのバスターミナルの場所を聞いてみました。
と、窓から見えてた。 なので、歩いて見に行ってみます。

ここにも、青海湖へ行くドライバーがいて勧誘してきます。
やっぱり料金は街で聞いたのと同じ。
ローカルバスでも行けるようだけど、行ってからの足や帰りのことを考えると車かな。
ツアーがあれば良いけど、このときは見つからず、ターミナルをあとにしました。

このまま街をぶらぶらしようかと、もと来た道を歩いているとすれ違った人に声をかけられる。
見るとのび太でした。わざわざ探しに来てくれたのですか?
そして、そのまま宿に連れ戻されてしまいました。
特にこの日は予定はないのでとりあえず座って、青海湖に行きたいのだけどと話してみると、
宿でもツアーをしていて、料金もこれまで聞いたドライバーと同じなのでお願いすることに。


では、外を歩きに行こうかなと思ったら、今から何をするのか?とのび太。
銀行に行ってから、街歩きすると答えると、じゃあ一緒に行きます。と。
いやいや、特に何するわけでもなくぶらぶらするだけだから案内はいらないと言っても、
大丈夫、行きます。と。 ひまなのですか???


そんなに心配されているのか、よくわかりませんがのび太の案内で通りを歩きます。
これはハラル食品の店。イスラム教徒が利用します。
漢字で ”清真” というのが汚れがないという意味でイスラム教徒が利用する店や食堂にはこの文字が書かれています。


しばらく歩くと大きなモスク。


東関清真大寺
青海省最大のモスクです。ここ西寧にはイスラム教徒である回族が多く暮らしています。


外を歩き始めてから急に雲行きが怪しくなり、暗くなりました。
青空の下で撮ったらきれいなのに残念です。


別のモスク 楊家港清真大寺。
これは白黒写真ではありません。急激に暗くなり、風が出てきました。
そしてここは高い山に囲まれた街なので、強風が吹くと山からの砂埃が飛んで来てザラザラに。
なので、散水車をよく見かけました。

この日は着いたばっかりでただ街をウロウロしてみたいだけなので、
のび太がついてくることにだんだん疲れて来ました。
目的があれば案内してもらうけど、ないので気を使うし、、、。
せっかくだけど、もうひとりで大丈夫です。と言って帰ってもらう。
そもそも、宿を空けっぱなしで大丈夫なのか?


一人になって、路地に入ってみました。
ちょっと小腹もすいたので、このお店で一休み。


ヨーグルト。
この辺りはどこでもヨーグルトが売っていてすごく美味しいのです。
路上でもあちこち売っています。


さらに歩くと市民の台所的な雰囲気に。
夕方の買い物で賑わっていました。


果物が多いです。鮮やかできれい。


さくらんぼ発見。 きれいな赤!


ツヤツヤ。ここでさくらんぼを購入。
適当に袋に入れてもらいます。
結構な量が入って約180円でした。
安い!


市場の通りを出て、ぐるぐる歩きまわりながら宿に帰ります。
ものすごい遠回りしたようで、かなりの距離を歩きました。

宿に戻るとのび太しかいないようです。
他にお客は?と聞くと、一人、イギリス人"らしい” とのこと。
らしい、と言うのはパスポートを見ていないから推測ということですね。

西寧まで移動続きで、この日はかなり歩いたので部屋でさくらんぼを食べ、ゴロゴロしていたら、
そのまま寝てました。
翌朝起きると、イギリス人らしい人はすでにおらず顔を合わせることはありませんでした。

この日は着いたばかりで疲れていたこともあって、のび太のややおせっかいな行動にちょっとイラッとしてしまいましたが、
後に彼は本当に親切心で人の世話を焼いて、気配りもできる人だと分かりましたので、
このあとはちゃっかり甘えさせてもらいました。