Blog

2018/11/02 16:43

先日から作り始めました、チュニジア布のポーチ
数点完成しました。 こちらはミニポーチ。


生地の都合で、この蝶々柄は1点のみですよ。
キラリと光る生地にビーズを縫い付けて更にキラキラ感が増しています。
お薬入れにしたり、あめだまを入れて休憩のお供にいかがですか?


こちらは横長のぺたんこポーチ。
鮮やかピンクでバッグの中を華やかに、見えないところのさりげないおしゃれを。


使用した生地は北アフリカ、チュニジアの民族衣装の生地です。
ここはサハラ砂漠に近い小さな町。
都市部では西洋的な暮らしが広まっていますが、田舎にはまだまだ昔ながらのスタイルが残っています。


それが最も感じられるのが結婚式。
ボケててごめんなさいですが、陽が沈んでからが派手なパーティーの本番です。
ピンクのキラキラした人がお嫁さんです。


女性は派手に着飾りますが、男性陣は至って普通。
普段着です。
ですが、服装にはお構いなしに祭りのように皆大騒ぎ!


日本のように座って飲み食いはなく、ひたすら踊ります。
夜中まで。


ピークはこんな風になります。
日本なら間違いなく苦情が来そうですが、ここではこれが当たり前。
深夜まで続くサハラの町の宴でした。

そんな情景を情景を運んでくれる、チュニジア布のポーチたち。
異国の香りを感じてくださいね☆